2016年04月24日

すっかりご無沙汰(美の山公園を訪ねるみち(埼玉県No.6))

私事でずっとごたごた続きで行けていなかったのですが、やっと落ち着いたので早速続きを攻めてきました。
ということで山登り埼玉県のコースですが、今回は箸休め的な短いコースなので暫く歩いてない足には丁度良い。

電車西武秩父駅
距離的にも8キロ程度と短いのでスタートはゆっくり。
いつもの秩父線直通快速急行ではなく更に遅い快速急行で西武秩父まで行って前回親鼻駅まで乗ったバスに乗って登山口です。

高原牧場入り口高原牧場入り口2
登山口の「高原牧場入り口バス停」に付いたのが10時40分。
かなりゆっくりスタートですね。
入り口はなんとなく田舎道。

車止め車止めより
集落の道をうねうねと上っていくとやがて車止めが。
結構登りますね。

登山口
登山口ってほどでは無いですが土の道が始まると高まります。

交差点登山道
今回のルートは結構車道と交差することが多いの(そもそもこの山自体山頂まで車で行けるので……)ですが、平行に走っている訳では無いのでそれほど気にならず登れました。
やっぱりメリハリって大事ね。

新緑桜
季節的に新緑が眩しいくらいに綺麗でした。
登り口がマイナーだったせいか人もいなくて静かな山歩き。
もっともこの山、桜の名所だそうでそこかしこに残ってる桜の花びらが偲ばれます。
まあ、その時はこんなゆっくり登れないんでしょうけど。

登山道
ひたすら新緑が楽しい山登り。
ちょっと暑かったけど雪の季節と違ってこの季節もいいなぁ。

美の山公園美の山公園2
12時に山頂にある美の山公園に到着。
距離が短いだけあってあっさり、でも面白かった。

秩父盆地方面大霧山方面
登る安易さとは段違いの景色の良さ、これは凄い。
念願の秩父盆地の見晴らしも出来ました。
前回霞んでたしなぁw
そして前回登った大霧山から下ってきた尾根や峠も全て見えてる……感動…

次回コース
そして今回とは異なる別コースで長瀞に至る健脚向け尾根コースも見える……次回あそこを歩くのね…

美の山公園内桜
ちなみに美の山公園はこんな感じで皆さん思い思いにくつろいでいました。
ちょっとだけ桜も残ってて満足。

山頂
公園の端っこにある山頂はこんな感じ。
正式には簑山というそうですが語呂から美の山なんですね。
秩父盆地では唯一の独立峰だそうで秩父を四方に見ることが出来ます。

山頂2
角度を変えるとこうなんですがw

下山道
帰りは親鼻駅に向けて下る訳ですがやはりこちらがメインルートなんでしょうね。
よく整備されています。
雰囲気的には高尾山な感じ。

下山口下山口2
14時に下山。
山頂でお昼を食べたけどこの時刻。
さすがファミリー向けコース。

親鼻駅親鼻駅2
後は歩いて親鼻駅へ……といきたいところですが、実は続きのコースは上長瀞駅からなので親鼻駅から上長瀞駅までは連絡コース扱い。
時間もあるし上長瀞まで歩くw
せっかくなので歩いてきました。

荒川秩父鉄道線
道は車道だけなんですが荒川を渡ったり秩父鉄道をくぐったりと結構楽しかったです。

上長瀞駅上長瀞駅2
14時半に上長瀞駅に到着。
スタートが遅かった割に早く上がれたし道もそれなりに楽しかった。

これからは本格的山の方が優先されるので次回のふれあい道歩きがどうなるか分かりませんが続きも楽しみ。
【参考メモ】
posted by うしさん at 23:04| Comment(0) | 首都圏自然歩道

2016年04月10日

お掃除中

現在お掃除中です。
過去に溜め込んだブツも結局の所、使わないし飾りもしないので「いる」「いらない」で無造作に選り分けてます。
特に印刷系には冷たい自分ー(長音記号1)
ポスターやタペストリー関係はさすがに直ぐ捨てるのは勿体ないので2〜3日飾って捨てるで処分中。
しかし何でもかんでも溜め込むものじゃないですね、まったく……

一部、本やCDは売れそうな気もしますが中古ショップに持っていくのも面倒なので廃棄予定だけど今度出来た駿河屋あたりはどうなんだろう。
Kブやだらけは値が付かないとお引き取りってのが嫌なんですよね。
重たいし。

とりあえずコンテナをもう2つほど買い増しすれば片付けも収束見込み。
とにかく部屋を快適にしたいexclamation
posted by うしさん at 17:13| Comment(0) | 日記