2016年05月29日

たまには散歩

旅行だ、イベントだ、山だ、と何かがあった訳では無くて単なる日常。

改めて秋葉原の直ぐお隣、須田町、駿河台界隈を歩いてきました。
なので今回珍しく散歩道タグ。
買い物で靖国通りはよく歩きますがあえて裏通りを。

須田町
こんなふうに写真を撮ると「どこ?」みたい感じですが、この先にあるのは竹邑です。
あえて細道を使うと一風変わった景色が見えるというどうでも良いネタですが、意外と楽しい。

ワテラスワテラス2
昔に比べて大きく変わった風景のひとつ、ワテラス。
お店的には面白い食べ物屋が入ってるんだけどちょっと高いのがね。

ニコライ堂
建物で遮られていたのかワテラスまで来るとロシア正教会らしいけたたまし鐘の音が。
多分日曜ミサだと思いますがある意味風情ですね。

再開発中
都内は至る所で再開発っぽいですが、駿河台もご多分に漏れずビルの建て替え中。
はて、ここ何があったか思い出せない。

駿河台駿河台2
閑静な駿河台を楽しみつつ靖国通りに抜けてご飯を食べて帰ってきました。
そういえばキッチンジローって秋葉原なイメージだけどあちこちあるよね。

地図
大した距離ではありませんが今回歩いたのはこんな感じです。
山に行かない日曜日でした。
posted by うしさん at 22:18| Comment(0) | 散歩道

2016年05月18日

前準備

群馬県の『関東ふれあいの道コースガイド』が届きました。

ルートガイド

例の山歩きも埼玉コースがあと2コースとなったので次は群馬コースだなというところなんですが、群馬コースが実に不案内な状況。
群馬県のHPを見るとものすっごく簡易な案内はでているものの地形図に基づいた案内がない。
どうやらコースマップを“買え”ということらしい。
山地図とか持ってるしどの道が設定コースなのかさえ分かればいいんですけどね……

で、買うにも群馬県庁と県内一部書店しか扱っていない様子。
幸い通販もしているので申し込もうとしたら、これまた珍しく現金対応(しかも送付)という。
うぅ、現金書留なんて使うの初めてだ。

とりあえず近所の郵便局で封筒を買ってきました。
40円だったかな?

現金書留現金書留(裏)
表書きは普通ですが、封を三重に閉じた上に封印緘を三箇所押印して送るという厳重仕様。
今時振込が普通でやっても普通為替くらいなので現金を送るってちょっと珍しいですね。
役所だからそういう面倒なのはやらないのでしょう。
冊子代と返送賃で1,209円。
現金書留の送料が500円ちょっと。
意外と高くつきました。

しかしお役所仕事ではなく出した翌々日に送られてきました。
早いexclamation
電車賃をかけて買いに行くくらいなら多少高く付いても通販の対応してくれるのは有り難いことです。

でも東京都や埼玉県を見習って欲しいぞ。
posted by うしさん at 22:15| Comment(0) | 日記

連続はやっぱり辛い……(長瀞の自然と歴史を学ぶみち+秩父盆地を眺めるみち(埼玉県No.7&8))

本当は行く予定じゃなかったんですが週末天気が良いとなれば行かざるを得ないexclamationどんっ(衝撃)
ということで行ってきました。
ついに秩父盆地の反対側、宝登山になります。

池袋駅横瀬駅
多分西武で行くのは今回が最後なので名残の快速急行。
途中横瀬では三峰口行きと長瀞行きに分割。
後続のレッドアローが横瀬で長瀞行き、西武秩父で三峰口行き双方に接続するダイヤになってるんですね。
何度も乗ったけど秩父鉄道まで直通したのは今回が初めて。

上長瀞駅上長瀞駅2
電車を選んだせいで若干遅めの9時20分、上長瀞駅からのスタートです。

荒川沿い荒川沿い2
駅前を少し行くと川沿いに向かうようにコースが設定されてます。
でも長瀞の石畳を歩くと言う訳では無く川沿いの遊歩道歩きなのがなんとも……

岩畳
とりあえず雰囲気だけは味わえます。

道路へ川沿いの道
そのまま長瀞駅近くまで行くのかと思ったら、あっけなく道路に戻る設定なのもなんだか。
ま、静かな長瀞歩きといったところでしょうか?

岩畳通り長瀞駅
9時40分に長瀞駅到着。
朝早いせいか前回と打って変わって人が少ない。

駅前通宝登山神社へ
そのまま抜けて今度は宝登山に向かいます。
こちらも観光地ですが人がまだいない。

宝登山神社宝登山神社2
ちょっとコースから逸れますが宝登山神社にも寄ってきました。
小学生くらいに来た以来か……

登山口登山道
普通ははロープウェイなんでしょうが当然歩き右斜め上
山頂のお店への車道だと思いますが、登山と言うより林道歩きの面持ちですね。

山道
ちなみにつづら折りのこの車道を短絡する形で登山道もあるんですがコース指定が車道なのですよ。
今回のコースはレベルが「家族向け」なので仕方が無い。

奥宮奥宮2
10時40分に奥宮到着。
本宮の壮麗さに比べるとかなり地味ですが、奥宮としては雰囲気はこういう方が好きです。

宝登山頂山頂より
少し戻って奥に入ると山頂に到着。
11時ということで上出来。

しかし今回はお後があるのでゆっくりしてられない。
そそくさと反対側へ下ります。

下山道分岐
登山的には皆野アルプス経由でこちらから登るのが一般的なようです。
今回は途中分岐で反対方向の根古屋に下りました。

下山口道路
11時20分、下ってしまえば後は道路を歩くだけ。
本当に普通の道路……一応ここもコースです。
ダンプや大型トラックが行き交うコースw

根古屋橋バス停
11時45分、終点の根古屋橋バス停に到着。
というくらいあっさりとしたコースなので今回はもうひとコース行ってきました。

しかし次のスタートまで1キロ程離れているので歩きます。

満願の湯コース入り口
途中の秩父温泉を通り越し次のコースに着いたのが12時。
既に10キロほど歩いた後のなのでちょっとだけ気が重い。

登山口破風山登山道
登山道的に特徴は無いもののとにかく登る。

破風山登山道2破風山
最後は山っぽい道を楽しみつつ13時に破風山に到着。
全く人がいないのが寂しい山頂。

山頂より大霧山方面山頂より秩父市街方面
ですが景色の方が宝登山なんかより余程良かったのが印象的。
今まで歩いてきた山々や秩父盆地が一望出来るシチュエーションです。

帰りのバスの都合もあるので山頂で時間調整のお昼。
さすがに朝からこの時間なのでお腹ペコペコです。

昼食
とりあえずこちらでお昼を済まさせてもらいました。
今回は急ぎ予想だったので簡単にしましたが、時間余ったね。

札立峠下山道
14時前に下り始めて帰りは何となく山道な感じ。
札立峠経由で下ってきましたが、結構倒木が多くてビックリ。
風か何かでしょうか?

水潜寺登山口
水潜寺の入り口にある登山口に14時半に到着。
今回長かったわ……

と、終わりにならないのが今回の登山。
次回の入り口までのルートは連絡道扱い。
16時頃までバスも無いし次回のスタート地点まで歩いておくことにする。
その距離4キロw

連絡道連絡道2
普通の道路ですが結構登る……バスなら直ぐなんだけど。

西門平バス停バス
途中秩父華厳滝に寄り道しつつ15半に西門平バス停に到着。
さすがに疲れました。
20分ほど待ってバスに乗って元来た道を戻りつつ皆野駅へ。

皆野駅皆野駅2
秩父鉄道はどこもそうだけど皆野駅も良い味出してます。

貨物列車貨物列車2
そして相変わらず熱い貨物列車w

急行車内
今回の帰りは秩父鉄道の急行電車を利用。
昔から何度も秩鉄は乗ってるけど急行は初めてだぴかぴか(新しい)
この車両、確か昔に西武池袋線を走ってたやつじゃなかったか?
中は大分変わってましたが。

切符
ちなみに窓口で急行券買ったら乗車券ともども硬券でした。
普通は券売機なんですが急行の場合は窓口なんですね。
記念に欲しかったけど高崎線への時間が無かったので改札で渡してしまった。

ということで今回2倍なので写真も倍w
歩いた距離も 8.8km + 4.3km + 連絡道合わせて5kmくらい?
結構な距離ですな。
2回登ったのでそれもまた倍と……

次回はついに秩父を離れて群馬県境に向かいます。
埼玉コースも大詰めだ。
【参考メモ】
posted by うしさん at 00:25| Comment(0) | 首都圏自然歩道