2017年01月29日

東京十社巡り

休みが一日になったのでどうしたものか。
天気があまり良くないので山に行くのもなんだし、翌日仕事じゃキツい。
いつもの関東ふれあいの道でもいいけど前回終了地点まで行くバスは日曜日運休……行けない。
なので都内歩きをしてみることにしました。
今年は伊勢神宮も行ったし自分にゆかりのお宮参りをしているんですが、神田明神で御朱印を頂いた時に東京十社巡りなるパンフレットを貰いました。
これが“歩”くには手頃な感じなので都内宮巡りです。
以前都内歩きをしていた時のタグがあるので今回はその延長ということでシリーズ「散歩道」が復活。

170129_01.jpg神田明神
ということで神田明神です。
社務所が開くのが9時なのでそれ合わせで行きました。
午前中だと人が少なくていいですね。

ちなみにこの東京十社。
遷都したときに准勅祭社(すぐに廃止されたらしいですが)として定めた神社のうち、都区部にある神社を巡る観光的指定なので特別な御利益は無いです。

御朱印帳御朱印
社務所で東京十社巡り専用の御朱印帳を購入。
見開きで神社の由来と御朱印が頂けるようになってます。

裏参道蔵前橋通り
お詣り後は裏参道へ抜けて蔵前橋通りへ。
ここをまっすぐ行けば次の亀戸天神社なんですが、結構距離があります。
いつもの山歩きに比べれば近いですけどw

鳥越神社鳥居鳥越神社
9時半、途中道沿いにある鳥越神社に寄り道。
こちらも人が少なくて落ち着いた雰囲気。

鳥越神社御朱印
こちらは普通の御朱印帳にもらいました。
ううむ、完全に御朱印フリークだな。

蔵前橋蔵前橋より
隅田川の橋としてはシンプルな蔵前橋を越えて両国へ。

安田庭園入口
両国へ渡ったら寄り道する予定だった安田庭園は休園中。

横綱町公園慰霊塔
仕方が無いので横綱町公園を近道して再び蔵前橋通りへ。
しかしこの慰霊塔、戦災の慰霊塔だと思ってたら関東大震災の慰霊塔だったのね。
知らなかった……

タワービュー通り
途中タワービュー通りなる通りがありました。
あー、以前テレビで見たかも。

船橋屋くず餅
亀戸天神手前で船橋屋を発見。
ここが本店らしい。
お茶していく。

亀戸天神参道亀戸天神境内
11時20分に亀戸天神社到着。
想像以上に広くてびっくり。

亀戸天神社亀戸天神御朱印
それと受験シーズンということもあって人がいっぱいでした。
さすが菅原道真公。

横十間川総武線クロス
さてこの後は門前仲町に向かう訳ですが、この辺りは下町の水路が数多く残っている地区。
せっかくだからそれを楽しんで行きます。
水路とは言っても一応横十間川という名前があります。
京葉道路までは水辺歩きは出来ませんが、工事中なのでそのうち親水歩道でも出来るのかな?

側道
京葉道路から先はとりあえず歩けるだけって感じですが、それでもなんとなく癒やされます。

猿江恩賜公園猿江恩賜公園2
あまり面白味もないので猿江恩賜公園にお邪魔します。
広大な公園があって羨ましいです。

小名木川クローバー橋小名木川
小名木川との合流地点にあるおしゃれなクロス橋。
この辺り都心にも近いのに自然いっぱいで環境いいなぁ。
でも通勤電車の混雑率最悪だけど。

親水公園親水公園
ここから先は完全に親水公園っぽくなります。
ここまでとは言わずとも神田川ももう少しなんとかならないのかね。

こんな感じの水辺を途中仙台堀に曲がって木場公園まで行けます。

茂森橋木場公園入口
茂森橋で大横川を渡ると木場公園。
この辺りの橋は昭和な感じなトラス橋が多くて個人的に好きです。

木場公園木場公園2
木場公園も広いですね。

富岡八幡宮参道富岡八幡宮
長々と歩いた末に13時半に門前仲町の富岡八幡宮に到着です。
こちらも意外と混んでてびっくり。

富岡八幡宮御朱印
ということで三社目の御朱印を頂きました。
今回はここまで。

深川不動尊深川不動尊
ついでにお隣の深川不動尊にも行きました。
ちょうど早めの節分祭がやってました。
こちらはお寺なので御朱印は貰ってません。
神社はお詣り自体に意味があるんですがお寺は納経印なので写経を納めるか念仏を唱えてその証で貰うのが本来の主旨。
まあ今はそこまでうるさくないんでしょうけど、神社の御朱印帳にお寺の御朱印を貰うのは筋違いなので今回はやめました。
そのうちご不動巡りか観音巡りでもした時に貰いましょう。

東京水天宮入口東京水天宮
秋葉原までの帰りに東京水天宮にも寄りました。
ビルの中にあるというなんともハイカラな神社ですが、男一人だとちょっと浮いてる……
安産祈願のお宮だしねぇ……

東京水天宮御朱印
こちらは御朱印を頂きました。
境内には弁財天もあって、日本橋七福神巡りなんてのもあるんですが正月以外は御朱印を貰えない神社があるのでやるなら次回の正月でしょうか。

ぐるっと一巡りした感じですが今回歩いたのは16キロくらいですかね。
寄り道したので実質は17〜8キロくらいだと思いますが全て平地なので無理はありませんでした。
また今度一日休みになったら続きの神社を回る予定です。

本日のルート
マップ
posted by うしさん at 22:36| Comment(0) | 散歩道

2017年01月14日

歩き始め(小根山森林公園へのみち(群馬県No.12))

山始めではなくて歩き始めです。
本当は山に行きたかったんですが今冬一番の寒気襲来ということで山はがっつり雪っぽいので、中断予定だった「関東ふれあいの道」にしました。

電車車内
今回はのスタートは横川駅からです。
高崎からの電車、外面はローカル電車なのに客室内のこのクーラーが懐かしいw

横川駅
さて横川に着いたら……雪が降ってる…
まあ、ぱらついてる程度だから大丈夫でしょう。
そういえば前回工事してた横川駅は終わって覆いが無くなってました。
写真撮れて良かったw

スタート地点スタート地点2
駅から50m程なんですがスタート地点は横川駅じゃないんですよね。
なんでだろ?
8時45分スタートです。

林道林道2
少し入るとすぐに未舗装の林道になりました。
雪はうっすらなのでアイゼンの出番はなしですが、足を取られないように気をつけながらなので若干ゆっくりペース。

車道へ
15分ほどですぐに舗装された道路に出ました。
小根山森林公園へは分岐して細い方へ。
雪あるなぁ雪

小根山森林公園へ山道
しばらく歩くと車が入れる道も終わりいよいよ山道へ。
とはいっても階段がしっかり整備されてるので山道っぽくはありませんが。
小根山森林公園への遊歩道的位置づけもあるんですかね。
今まで歩いてきた群馬県のコースの中では案内や道の整備状況は良い方ですね。

小根山森林公園入口小根山森林公園入口2
9時15分に公園入り口に到着。
結構あっさり着きました。
ゲートに9時から16時半って書いてあるけど管理事務所とかあるんだろうか……人っ子一人いる気配ないんですがw

小根山森林公園小根山森林公園2
公園内は今まで登ってきた分を下る感じ。
もったいない……

なんか公園内に色んな樹木を見るコースが設定されているようであちこち分岐がありました。
でもふれあいの道は単なる道っぽい。
公園内抜けるだけぇ〜バッド(下向き矢印)

小根山森林公園出口再び上り
9時半に公園終了で山道終了のお知らせ。
この後は車道歩きしかないんですよね。
自然歩道……か?

分岐林道
今回下調べして、先人の足跡によるとここでそのまま車道を歩いて行くのが現在のコースらしい(指導標もそうなってます)
でもマップを見ると林道方面に行くようになってます。
道が荒れたので苦肉の策でつまらん車道歩きにしたっぽいっですが、せっかくなので本来コースで行ってみました。
途中で道が無くなるので自己責任です。

分岐点?
GPSとマップをにらめっこすると多分この辺りが分岐になる訳ですがそれらしい道も踏み跡もありません。
見た感じちょっと降りると治山用のとっかかりはあるのでこんな感じかなと降りてみました。

法面斜面
見た目分かりづらいですが法面に平行に歩けます。
元の道というよりは治山用ですね。
ちょっと行く尾根っぽく突き出した緩やかな斜面に出るので「道を作るならこっちだよな」と斜面に沿って行くと、明らかに登山道っぽい踏まれた所に出ました。
大体地図通りですね。

旧道
その道?を行くと明らかに丸太で補強してるので「道」です。

沢渡り旧道2
後は沢を3回ほど渡りますが、普通に岩場の沢渡りと山歩きでした。
元の林道との分岐点とは違いますが、この山道は林道まで続いているようでかろうじて現役っぽいです。

合流点合流点2
今回、事前に過去の地図とか調べたら元々は分岐点からこの合流点までは道路は無かったんですね。
林道はあったので丁度失われた区間だけ元からあったか作った山道だったようです。
その後道路が出来たので首都圏自然歩道目的の物好き以外通らないから荒れていたんだと思いますが、治山事業の際に完全に壊してしまったんでしょうね。
国土地理院地図に記載が無いくらいだから知らずに壊したんだろうなぁ。

仙ヶ滝へ仙ヶ滝入口
ごたくはこれまでで、後は車道歩きだけです。

仙ヶ滝仙ヶ滝2
10時半に仙ヶ滝に到着。
予定より若干遅れ気味。

昼食
まあ、良しとしてここで早めのお昼を頂く。
今回食事が出来るような場所がここしか無いからねぇ。
久しぶりのラーメンです。

そそくさと食事を済ませて10時50分にゴールへ向けて出発。

終点旧土塩バス停
11時10分ゴールに到着。
タイム的にはまずまずなんですが、予定より20分ほどの遅れ。
まあコースとしてはここで終わりなんですが、帰りの足が無い。
昔はバスがあったらしいです。

ちなみに次のコースのスタートはここではないので、連絡道扱いの区間も歩いてしまおうというのが今回の歩きです。
でもねぇ、今回のコースより長い連絡道ってどうよw
指定が無ければ最短の山道を歩いて行くんですが、マップには県道経由のルートが点線で引いてあるんですよねぇたらーっ(汗)
仕方が無いのでそのルートで歩きました。

妙義山安中方面
しかし今回歩いた中で一番景色が良かったのがここでした。
本ルートが負けてるw

お帰りのバスの時間もあるのであまり早く歩いても待たされるだけなのでゆっくりめで歩いていたら、元の遅れも相まってちょっと危なかったw
長距離の時間調整は難しい……

秋間梅林秋間梅林2
ゴールのバス停近くには秋間梅林がありましたが、梅はまだまだでした。
つぼみは少し膨らんでましたけどもう1ヶ月遅ければ花が見られたのかなぁ。
観光地の割にコースには入ってない不思議。
多分交通事情だな。

恵方沢バス停バス
次回の入口を確認しつつ13時半に恵方沢バス停に到着。
バスが来る10分前あせあせ(飛び散る汗)
これを逃すと2時間待たされるので寒さで死ねます。
危ない危ない。
もっとも3キロほど歩けば安中榛名駅があるので最悪そっちに逃げる手もあるんですけどね。
とりあえず間に合ってボルテックスアークというハイカラな名前のバスで安中駅まで戻りました。

合わせ技で20キロくらい歩きましたが起伏は少ないので暖かければお後のバスにして公園歩きしても良かったかな。
久しぶりの雪歩きはちょっと楽しかったです。
雪山行きたいわぁ(危ない
【参考メモ】
posted by うしさん at 21:21| Comment(0) | 首都圏自然歩道

2017年01月10日

たまには旅行など

珍しく旅行です。
静岡に行くついでに伊勢神宮にお詣りしてきました(意味不
せっかく三連休ですしね。
伊勢神宮に行くのは生まれて初めてです。

夜行バス
実は夜行バスも初めてだったりします。
今まではバスなんて疲れるだけでアホらしいと思ってたんですが、「混雑した山小屋に泊まること考えたら全然楽じゃね?」と考えたらOKになりました(単純である
安いしねー、朝一で行動出来るし。

伊勢駅伊勢駅2
名古屋から電車で移動して8時20分に伊勢駅到着。
順番?に従って外宮から内宮の順番にお詣りしてきました。

外宮参道
朝早かったせいか外宮は結構空いてました。

外宮参道
元々人が多いらしいので一概に比較出来ませんけど内宮は人が多いですね。

今回神域なのであんまりストレートな写真は無いです。

神楽殿
一応今回神楽奉納してきたので神楽殿だけ写真アップ。
もう一度と来られるかわからんしねぇ。
神楽殿での正座はキツかった……

赤福
内宮の後はお決まりの赤福へ。
せっかくなら本店で。

月讀宮倭姫宮

月読宮
一通り回った後は別宮巡り。
今回外宮、内宮にある宮以外の離れ別三宮も全部回ってきました。
歩いて……たらーっ(汗)
普段歩き慣れてるから平坦な10キロくらいどうってことないですが。
ついでに全部のお宮で御朱印貰ってきた。
伊勢神宮からの御朱印はじめ。

近鉄特急
お伊勢様詣での全行程を終えて近鉄特急に乗って宿のある名古屋へ移動。
名古屋の夜はどっかに飲みに行こうかと思ったけど面倒くさくなってホテルで飲んでましたw

浜松浜松2
翌日は夕方まで時間があるので新幹線で浜松へ移動。
浜松の諸々巡り。
プラネタ〜
ついでに鰻も堪能した。

御神酒
この後は約束の場所に行って友人連中と酒盛り。
結局のところ酒盛りで御神酒を飲みたかっただけだったのかもw
サイテーっすな。

山以外の旅行はいつ以来だ?
御朱印の旅という新たな目的も見付けてしまったので困った、困った。
楽しかったです。
posted by うしさん at 22:40| Comment(0) | 日記