2019年09月25日

ユニゾンつながり

ユニゾンつながりで最後に買い始めたサークルさんがCHEMOOLさんところのFirecrakerです。
実のところ、音楽サークルとしては老舗中の老舗なんですが、CD主体で買ってたのでここに至るまで存じ上げませんでした。
今でもPC88のフロッピーディスク(5インチ)を配布している強者ですが、自分はデータで聞くという習慣がネットのMIDI音源くらいだったので……こみパな音楽な人というのは、更に後に知ったのですが。

CHEMISTORY
そんな訳で買い始めたのはプレスCDの2枚目「CHEMISTORY」からです。
後に1枚面の「TORRID SUMMER」も中古で買い求めましたが、「聴くとユニゾンのあの方だぁ」と分かります。
実際VOLTAGEの曲も収録されてますしね。

ということで今はコミケの度にお目にかかってますが、コンスタントに制作されてるのには頭が下がります。
posted by うしさん at 22:15| Comment(0) | 音楽CD