2018年02月23日

我ながら力作

ここのところ忙しくて休日のあれは続けてたけどその他の趣味はご無沙汰でした。
久しぶりに自己満動画制作をしました。

年代順にやってるので『アニメ版To Heart』です。
オープニング、エンディング共にDVDから引っ張ってくるわけですが……
ここで問題となるのがコピーガード問題ですかね。

以前は私的バックアップに違法性は無かったんですが、今はコピーガードを解除して複製物を作ると違法です。
どうなのかなぁ、と調べてみましたが画面キャプチャーする分には問題無いそうだ。
微妙だけど公開するわけではないので……。
と言い訳しつつも今回は元データを直接いじってます。
というのも昔パソコンで再生するためにとったバックアップデータがあるので解除作業が発生しない生データがあるからそれを使いました。
単に動画をいじるだけだし、元の円盤は普通に持ってるので結果的にはキャプチャーと同じなので許して。

さて作業的には仮想ドライブに登録してディスク内から必要なVOBファイルを取り出してます。
これを今回もPremiereに突っ込んで操作する訳ですが、今までのキャプチャーと異なりデータはテレビ用なのでいささか操作が必要。
データを確認したらNTSC仕様の720×480でフレームレートは29.97で収録されてました。

作業的にはフレームレートはそのままとして、SDなのでピクセルアスペクト比を0.9091にして640×480のピクセル比1.0で再配置してます。
次にインタレース除去をAfter Effectsのプラグインで実行して、これまたAfter EffectsでHDにリサイズしてます。

作業自体はこれだけなんですが、肝心なのは音源の方。
今回もアニメ版のサントラからなんですが、実はアニメ版には『Feeling Heart』が入ってません。
エンディングの『Yell』は入ってるんですけどねぇ。
どこにあるかというとPS版のサントラなんですが、厳密にはこれもアニメ版と違う(前奏が少し長い)
仕方ないのでAuditionで余分な部分を削除してCDクオリティー版を自分でつくりました。

もう一つ、忘れてはならない『Access』
これはもうアニメ版の音源も無いし、それ以前に動画が有りません。
フルの音源はあるのでこれも波形編集ソフトで切り貼りなんですが、問題は映像の方。
ビデオ収録されていないのでソース映像がない、困った……
幸いエンディングは静止画の組み合わせなので自作することにしました(もうMAD状態)
テロップの無い部分を切り出してAfter Effectsで『Yell』を『Access』に置き換えという。
文字の配置なんかは投稿サイトに残ってる当時の録画映像を参考にしてます。
我ながら力作。

アニメ版To Heart
ということで「オープニング、エンディング(放送版)、エンディング(ビデオ版)」という組み合わせ。
忙しい合間の息抜きの割にはえらく時間がかかりました。
結局のところ暇人なのかもw
posted by うしさん at 00:34| Comment(0) | 趣味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。