2018年02月24日

戸越から馬込まで

すみません、お題はネタです。
実際に歩いたんですけど正確には六本木から馬込までです。

本当はいつもの「関東ふれあいのみち」に行く予定だったんですが、初っ端に東武線が人身事故で止まってしまったので引き返しました。
都心部はいいけど地方の電車の不接続は致命的ですからねぇ。

六本木交差点
で今回の御府内八十八箇所もなんだかんだで進んでるなぁ。
今回は六本木駅から8時40分スタート。

裏道
このシリーズ、特にルートが決まってる訳ではないのですが予めショートカットするようにコースを決めてナビで歩いてます。
なので普通に歩いたら通りそうもないこんな狭い道も歩いたりします。
それだけに普段見られない東京の風景が見られるのが良い点ですね。

室泉寺 室泉寺御朱印
最初の室泉寺は結構近くて恵比寿手前の住宅街にあって9時15分に到着しました。
ちょっと朝早くて申し訳なかったんですが、境内掃除中の方に伺ったら案内してくれました。
ありがたやー。

しかし都内を歩いて改めて思いますが、お寺や神社が結構多いですよね。
ビルの合間に昔ながらのお寺とかあると実にミスマッチな気がする。

恵比寿駅ガーデンプレイス
さてお次に向かう為に恵比寿駅を抜けてガーデンプレイス方面へ。
恵比寿駅って昔ライブで来たけど昼間ってガーデンプレイスにビールビールを飲みに来たくらいかも。

下り坂目黒川
恵比寿から西に出ると一気に下って目黒川に出るのね。
ホント東京って起伏が多いというか山手線て大きな丘を一回りしてる感じなのね。

街歩き街歩き2
一気に味のある街並みになりましたが、この辺りからもう少し行くと有名な戸越商店街なんですがちょっと逸れるので、今回は予定通りのルートを歩きました。
もう少し遅ければお店も開いてるし寄り道したかったかも。
そのうち一度は来てみよう。

旗岡八幡神社 旗岡八幡神社御朱印
今回の神社寄り道は1箇所だけ。
旗岡の八幡神社ですがこっちの方の街並みは小田急線や京王線とも違う感じで、街の風情って有るものだと感じます。
街道から外れてるからかもしれませんけど、駅を中心に雑然とした感じでしょうか?

国道1号線新幹線
環七をオーバークロスして新幹線と横須賀線のサンドイッチクロスを渡るといよいよ馬込に到着。
まあ、こんなことでも無いと来ない場所ですな。

長遠寺 長遠寺御朱印
11時15分に無事長遠寺に到着。
とても親切なお寺さんで、御朱印を書いている最中にお茶とお菓子を出して頂きました。
佳き日本の伝統的な心遣いに出会った気がします。
心温か〜るんるん

西馬込駅
この後せっかくなので浅草線の始発駅西馬込まで歩きました。
もうちょっとお店があるのかと思ったら無くて馬込駅の方に戻った方が良かったかも。
でも駅前の居酒屋的干物屋のランチでお昼を済ませませて帰ってきました。

ところで帰りに泉岳寺でエアポート快特に乗り換えましたが、あれ地下鉄線内も快速なのね。
知らなかった……浅草線て滅多に乗らないからなぁ。

山歩きに比べればかなーり早く終わったので午後は自宅でのんびりしてましたが、半日だけでしたけど良い運動になりました。
もう少し暖かくなったら春山の季節……雪山が待っているexclamation

今回の歩行マップ
歩行マップ
posted by うしさん at 18:33| Comment(0) | 散歩道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。