2018年09月19日

同人音楽趣味の話

ここ最近ずっと時間を見つけては昔から買い集めている音楽CDをアーカイブ化しています。
昔のCDももういい年数たってるので聴けなくなる恐れがあるので、これが悩ましいところ。
特に同人系はCD-Rもあるのでヤバイ。

ところで同人音楽CDって今ではジャンルとしてある程度のメジャーになってショップやネットでも買える時代ですが、自分が買い始めた頃はイベントに赴かないとほとんど手に入らないものでした。
そういう性質のものだったのでそうしたCDを紹介するWebページなんかも見かけたものですが、最近は作り手の情報発信手段の多様化と上でも触れた入手性向上のおかげでとんと見かけなくなりました。
だから……とうことではなくブログネタとして自分が買ったCDの想い出話でもしようかと。
なので中身はありませんが暇つぶしネタです。

VOLTAGE
で、やっぱりこれが一番最初かな。
昔、別方面で書いたかもしれませんがあしからず。

『Unison Label』は知る人ぞ知るですね。その1作目です。
葉鍵音楽ファンとしては必須アイテムなんですが、もう知らない人も多いだろうなぁ。
何故必須なのかはちょっと調べれば出てきますが最近は結構お安く入手出来るのね。
一時期ン万円してたけどw
自分が同人CDとして買った最初期のものですが、正直自分もどの場面で手に入れたのかよく覚えてません。
手元の資料によると1994年のパソケットでの頒布が最初だそうですが、それは後年ケムさんに教えて貰った情報なのでそれより後のイベントで手に入れたはず。

Leafが参加していたイベントでも一時期頒布していたのでその時に買ったんだと思いますが今となっては貴重な一枚です。
下川社長の同人活動が聴けるのはこれともう一枚だけ。
大切に保管せねば。
posted by うしさん at 00:20| Comment(0) | 音楽CD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。