2018年09月28日

新生の一枚

順番にユニゾンレーベルの思い出話などしている訳ですが、前二作を前期とするならこちらは後期ユニゾンと言える一枚。
ということで『Metamorphic』です。
折戸伸治さんなどゲームのONEを作った音楽陣を中心にメンバーが参加しています。
商業ではユニゾンサウンドチームとして活躍していたのでその系譜ということになるんでしょうか?

Metamorphic
実はこのCDに関しては当時手に入れられなくて後に中古流通で手に入れました。
趣味方面から少し遠ざかっていた時期なのと、当時はそこまで同人音楽自体に突っ込んでいなかったので頒布自体を知らなかったんですよね。
どちらかというとアレンジ系を目に付いたものをついで買いする感じだったので、精力的に同人CDを買い始めたのは2000年くらいからでしょうか。

ただ後にCDを買い出したスタートのCDとも言えて、ここに出ている人達のサークルを回り始めて広がっていったので自分にとっては記念碑的な一枚と言えるかと。
まあ、今見返してもこのメンバーがよくもこれだけ揃ったなという感じがします。
既に商業ベースで活躍されていたのもあるかもしれませんね。
posted by うしさん at 23:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。