2019年09月08日

基本アレンジから入っていた時代

M.Sさんのところでコンピレーションレーベルが「LYRICAL@MUSIK」なのに対して、個人用のサークル名義が「MEGA Fepps」

Aim it Over!
個人名義で出し始めた最初期の『Aim it Over!』です。
こみっくパーティーのアレンジものなので、どちらかと言えばそっちつながりで買ったCDでしょうか。

この頃はオリジナルよりアレンジものを中心に買っていたので、まだサークルとかはあまり意識していませんでした。
きっかけはともあれ、気に入るとそのサークルを買いそろえる性分なので、最初の1枚との相性は意外と重要。
特にこの頃は今ほどネットによる情報が無かったので、初参加のサークルなんかはまめに試聴して気になった所は結構買ってました。

でも、大体は学生時代にイベントとかに出始めて社会人になるとやりきれずにフェードアウトするパターンが多くて、こうして今でも続いているサークルというのは実は貴重なのです。
ということで、M.Sさんとの付き合いは先の通りですが、無理せず趣味の範囲で続けていってもらいたいものです。
posted by うしさん at 11:46| Comment(0) | 音楽CD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。