2021年03月18日

なんか微妙に違った

久しぶりにオープニング・エンディングを動画化する作業。
今回の素材はWindows版の『Tenerezza』ですが、実はこれ積みゲーです。
何年積んでたんだか……

二ヶ月ほど先にXBOX版が出ているので、中身は変わらないはずなので本当は確認する意味は無いんですよね。
当時珍しく3Dゲームとして出たのですが、そっち方面にPCのリソースを裂いていなかったので、そのままお蔵入り。
音楽は好きなので、サントラだけ聴いてたゲームです。

以前にXBOX版の動画をいじったのですが、あれは完全に趣味。
そのために中古のXBOXを買ったという……
一応プレイしたのでもういいかな、と思ってたのですが何か違う部分でもあるのかな?と改めてプレイしてみました。

Tenerezza
結論から言うと何も変わらない、まあ若干操作性が上がったのとキーボードでプレイ出来るくらいでしょうか?
XBOX自体がカスタムWindowsみたいなものだし。
ただ一カ所、AQUAPLUSのロゴの音声が2種類ありました。
もしかしたXBOXの方もあったのかもしれないのですが、今さら気がついたので、Windows版の動画は「アクアプラス?」的な音声の方を採用してみました。
あとは同じなので、あまり意味はないですけどね。

Windows版はデータがロゴがWMV、オープニングがMpegの720x480の動画データなので、アーカイブから取り出すとそのまま使えます。
エンディングは相変わらずプログラムなので、こちらは画面キャプチャで対応。
プレイ画面サイズでクオリティも変わるのでどうしようかと思いましたが、デフォルトの 800x600 でプレイしてます。
動画編集ソフトでアップコンした方が綺麗だろうし。

最初Windowモードでやったら、なぜか800x596しか表示されないので、VMware上で全画面モードにしてみたら800x600の画面になりました。
Windows Xp窓の仕様だろうか?
あとはいつも通りアップコンバートでHDサイズにしてエンコードしてます。

たまにこの手の作業しないと、段取りを忘れるので練習の意味合いも強いですかね。
ゲームで自由時間を過ごす日が続いたので、次は同人CDに戻りそうです。
アウトドアは相変わらず。

------
XBOX版微妙に違うとか言っておきながら、元のXBOX版の動画作ったときに記事にしていなかた。
動画自体は全く一緒なので、内容はいいのですが……
丁度一年前に作ったのでせすが、XBOXのディスクの関係でファイルの切り出しが難しかったので、前回はRGB出力したものを録画してました。
ディスク自体のコピーガードの関係だと思いますが、やっと生の動画が見られたということでしょうか。
RGBの関係で若干ピントが甘い感じに仕上がっているのと、スタッフロールのタイミングが違うくらいですかね。
posted by うしさん at 20:53| Comment(0) | 趣味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。