2021年05月09日

一区間だけ

GW中は雪の北アルプスでしたが、そっちはいいや。
で、今週末もお出かけしたいところですがお疲れモード。
仕方なく軽く運動がてら歩いて来ました。

滝の川国道
今回は東海道歩きです。
前回の神奈川宿からの続きを歩きます。
最初は国道の歩きから。
大分暖かくなりました、マスクが暑い。

入口神奈川駅
ちょっと歩くと宮前商店街の看板が見えてきます。
ここを入っていくのが旧東海道。
その先には京急線の神奈川駅があります。

跨線橋旧道へ
大きな跨線橋を渡った先の大通りではなく、細道が東海道。
表通りじゃないので、人が居ない場所ではマスクをずらして気持ちの良い歩き。

旧道神奈川台
元海沿いの平坦な道なのかと思ったら意外と起伏のある道。
台地の際のところを通っているんですね。
この辺りの高台は神奈川台というそうな。

追分松原商店街
途中、歴史に関する標柱や小さいながらも商店街があったりと、全区間住宅地歩きですが意外と変化に富んだ歩きでした。
比較的楽しい歩きですね。

天王町駅駅前公園
途中にあった相模鉄道の天王町の駅。
道じゃないんだけど、駅を突っ切るのが元東海道だそうな。
反対側の駅前公園には元東海道を模した道が示されてました。
この場所で大通りに合流します。

神明社参道古東海道
終盤途中寄り道で神明社へ。
保土ケ谷の入口にあるこの神社が鎮守社っぽい。
神社に向かう途中の交差点に古東海道の標柱がありました。
江戸の昔から付け替えはあったので、元の道はこっちだったのね。

神明社神明社御朱印
もう少し小さな神社かと思ったら意外と大きな神社でした。
さすが東海道の神社ですね。
ダメもとで社務所に向かったら手書きの御朱印を頂けました。
ありがたや〜るんるん

建物保土ケ谷駅前
再び戻って東海道を保土ケ谷宿に入ります。
昔ながらの建物も少しだけ有りました。
駅前に入る所で再び別道。
ここも案内があって比較的分かりやすい。

旧道2踏切
昔の中心はこのあたりではなくてもっと先。
駅前をもう少し歩いて踏み切りを渡ります。

三叉路本陣跡
少し行ったところで国道に合流。
この三叉路の突き当たりが昔の本陣跡。
今回はここまで。

次回の街道歩きは東海道を続けるかどうしよう。
鎌倉に向かうのもいいかなぁ。

歩行マップ
歩行マップ
タグ:東海道
posted by うしさん at 19:48| Comment(0) | 街道歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。