2012年02月11日

ボンゴレ雑炊作ってみた

タイトルを見てピンひらめきと来た方、正解です。

外に昼ご飯を食べに行ったらお目当てのお店が休業だったので自炊することにしました。
せっかくだし何かいいメニューないかな?と思って閃いたのがコレ。

とりあえずボンゴレソースだけのつもりで成城石井まで買い出し。
この手のオサレ系は強いだろうという偏見でお店まで行ったらいい具合のブツがありました。
ボンゴレソース

しかしこれだけだと寂しい気がしてきたので生鮮食料を求めてY'sマートへ。
アキバってホント生活便利。

食材
買い求めた食材の数々。
白マッシュルーム、ベビーコーン、パセリ、ホタテ貝柱
病人食にしてはしつこいようにも見えますが気にしないあせあせ(飛び散る汗)

米
米は1合だと多い気もするけどとりあえず1合炊き。
買い置きの米を通常より水少な目で炊く。
雑炊にしたときに適度になるように通常炊きより堅めで炊くのがコツですな。

マッシュルームマッシュルーム2
コーン120211_07.jpg
マッシュルームとコーンは薄切りに処理。
固まりでもいいけど一応病人食という前提なので一応小さめに。

塩ゆで
これを硬さが残らないように一旦塩ゆでにして火を通して下ごしらえ。
せっかく出汁が取れるのでゆで汁は捨てないでとっておきます。

120211_08.jpg120211_09.jpg
貝柱は四つ切り。
それ程堅くもないので適度な大きさということで。

ワインワイン煮
ホタテの生臭さを取るため軽くワインで煮るだけ。
本当は白が良かったんだけど買い置きが赤しか無かった。
いいんかいなぁ……これで。

パセリパセリ2
パセリはみじん切り
青物が無いと寂しいからだけど、合いそうなのこれしかないかな?
別の野菜があればそれもいいけど。

調理中
オリーブオイルをしいて下ゆでした素材をぶち込んでさっと炒めたところでボンゴレソースを入れる。

調理中2
既に食せる状態なので煮るのは食材が温まる程度。
頃合いをみて炊きあがったご飯をぶち込み。
1合炊いたけど半分くらいが適当みたい。

完成
ごはんが水分を吸って水が無くなるので取っておいたゆで汁を適度に追加。
最後にパセリをばっとまぶして火を止めるとこんな感じ。

さらに持った後にパセリをひとつまみ加えると風味も楽しめそう。

盛りつけ
ということで完成です。
もっちょっとオサレな器にすれば良かったorz

食した感想。
ちょっとしょっぱかったかも。
元がパスタソースですから、ソースと水を3:2位で希釈すると塩気が丁度いいくらいだろうか。
まぁ、元に使った製品にもよるんでしょうけど。
でもおいしかった。

でもあえて「まずい」と言うのが通ということでw水瓶座
posted by うしさん at 15:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。