2018年02月11日

満足度で言えば近所だと学びました

今回は「この時季に出掛けるならどこかなぁ」と、あれこれ考えて暖かい房総方面を目指してみました。
交通手段は単独行動の場合、車での移動は割高になりがち。
田舎バスに乗り慣れたせいか、少しぐらいの不便は甘受出来るくらいにはスローライフ。
でも車を寝かせとくのも無意味なので今回は車で出掛けてみました。
行きたい場所が駅から大分遠いということもあってちょうど良い。

普段房総方面ってほとんど行かないので最初千葉経由のルートかと思って、ナビを検索したらレインボーブリッジ経由で東京湾アクアラインに出る黄金ルート。
おお、何気に初めてなアクアラインexclamation

海ほたる海ほたる2
ということで意味も無く途中海ほたるに寄り道。
本当に海の上なのねぇ。
昭和なSFだと軌道エレベーターとかこの辺り?とかハイテンションどんっ(衝撃)

この後館山道経由で館山に着いたわけですが、都心から2時間弱で来られるのか。
近いな。

鶴谷八幡宮鶴谷八幡宮2
電車よりずっと速いからそら高速バスに負けるわね。
とりあえず市街に近い鶴谷八幡宮に寄り道。
地方に出た時は行ければ一宮、総社巡りをしてる訳ですが、こちらは安房国総社だそうです。

鶴谷八幡宮3鶴谷八幡宮御朱印
他の所もそうですけど総社って地味な所が多いですね。
こちらもとても閑静な神社でした。
しかし御朱印はインパクト満点でした。
達筆exclamation×2

館山市街からさらに房総の先へ。
安房国一宮、安房神社はかなり離れているので車移動が正解でしたが一応バス路線もあります。
でも生活路線なので他の場所も周遊観光するにはちょっと使いづらいですね。

安房神社安房神社2
神社は結構僻地にあるのに境内も広くてさすが一宮でしょうか。
それなりに人が多かったです。

安房神社3安房神社御朱印
ちょっと人出が足らないみたいで御朱印、お札授与と社務所はてんてこ舞いでした。
やっぱり東京から近いからですかね、御朱印目当て多い。

この後は海の幸を楽しもうと海鮮食堂に移動。
網元直営とかいうお店をネットで見つけたのですが……

食事処太平洋
これが最悪でした。
現地に着いたのが12時半で席に着いたのが13時40分過ぎ。
最初は昼時だから仕方ないと思ってたけど、激混みなのに明らかに回ってない人手と要領の悪さも相まって席が空いてるのに案内出来ない、どこまで案内したのか分かんないという状態。
昨日今日開店した店ならまだしもノウハウって知ってるのかいな。
まあ、ボリュームや美味しければそれも相殺されるんだけど漁港直送の店であのボリュームにあのお値段は無いわ。
築地の場外市場で食った方が満足度高いぞ。
というか近所の直送系居酒屋の方が美味い。
ああ、あと米がまずかった。
これは仕方ないのか?たらーっ(汗)

ロケーションは良かったのにねぇ。
ネット上の評価はそこそこだったんだけど、恐らく評価する以前に待ちくたびれて帰った人大勢かと。
実際そんな感じでしたしなんだかね。
やっぱりネットでオススメされてる店はダメだわ。
特に休日は……

洲埼灯台洲埼灯台より東京湾
もう少し回りたかったけど時間を食ってしまって最後に洲埼灯台に行ってきました。
東京湾の入口にある灯台で大正8年に作られたそうな。
ここから見た東京湾はただの海でした。
やっぱり広いわねぇ。

自分の海のイメージってこんな感じなので、瀬戸内に行った時はすごく海っぽくないという感想でしたが内陸育ちはどちらにしても海を知らんのです。

色々溜まった鬱憤を晴らすために遠出してみましたが、もう少し時間をかけて回りたかったかも。
海だとやることに戸惑うあたり遊び慣れてないなぁ、とつくづく思う山野郎でした。
帰りのアクアラインは大渋滞で分かっていたけどお疲れ。
まあ、ゆっくり景色が見られるというメリットはあったかな。
でも次からは回避したい。
posted by うしさん at 20:56| Comment(0) | 日記

2018年01月28日

原点回帰かな?

久しぶりに秋葉原の街中を歩いてきました。
気温が低くて寒いのに人が多いですね。

一昔前はホコ天のある日曜日より土曜日の方が人が少なめで歩きやすかったのですが、最近は土曜日の歩道が酷くて日曜日の方がマシなようです。
今回は珍しく昔のゲームの初回特典CDが欲しくなって探しに行っただけなんですが、ソフマップとトレーダーを廻っただけで揃うのは腐っても秋葉原ですか。
それでも昔の作品を手に入れるとなるとネットの方が便利なので探し回るよりポチることの方が多い今日この頃。

喫茶店
そんな感じで歩いていたらベルサール横のソフマップの1階が喫茶店になっているのに気が付きました(フルーツパーラーかな?)

元ヤマギワの建物ですが、このビルが建った時はこのスペースが喫茶店だったんですよね。
当時としてはシャレた感じで値段も高めだったので落ち着いて居られる数少ないスペースで好きだったのですが、その後ヤマギワの1階ディスプレイの火災の時に被災して閉店してしまいました。
その後暫く閉鎖されていましたが改装後に店舗が何度か業態を変えつつやっていたんですが、この度再び飲食に戻ったようです。
今日は休日でちょっと敷居が高かったので平日に行く機会があれば偵察してきたいと思います。

ビルはヤマギワからソフマップに変わりましたが、変わらずメディア館として生きてますしなんとなく懐かしく感じた日。
posted by うしさん at 20:43| Comment(0) | 日記

2018年01月21日

洞窟は蒸し暑い(紅葉映える峡谷のみち(群馬県No.32))

なんか毎週出掛けてますね。
前回は次のコースへの連絡道も歩いて花輪駅まで行きましたが、今回は里側のサブルート方をこなしておきます。

本宿駅本宿駅2
ということで前コース終点最寄りの本宿駅から9時30分スタート。
この駅は3セクになってから出来た停留所なので結構凄いところにありますね。

近道本宿バス停
そのまま駅からスタートしてもいいんですが、一応こだわりで本宿バス停へ。
とりあえずコースは関係ないので近道の歩道橋で向かうのは以前使用したのですんなり。

国道国道より
群馬県のマップ上の指定に従って交差点経由で国道へ。
もう一度駅前を通るのは我ながらこだわりw
横目に渡良瀬川を見ながらの歩きですがそこそこ良い眺めでした。

上神梅駅上神梅駅2
10時に上神梅駅に到着。
ここが今回のコースの本来スタート地点です。
大正期に作られた駅舎だそうでかなり味のある駅でした。
駅改札が有人だったら惚れるレベルなのに無人なのが残念。

貴船神社前参道
10時20分に貴船神社に到着。
今回一つ目のチェックポイント。
最初地図を見たとき神社の構造が理解出来なかったけど直下にトンネルが続いているのね。

境内御朱印
境内に入ると人が少ない。
冬だし時間的に少し早いのかな?
とはいえ正月ですから巫女さん三人体制……手厚い。
久しぶりにルート上で御朱印頂きました。

丘陵歩き丘陵歩き2
この後は車道を丘陵歩きするだけなので退屈。
いや、本当に全く山歩きの無いコースでした。

県道
県道に出てからは小平鍾乳洞へ向かうのですが、歩道が無いのにダンプがやたらと通って結構怖い。

小平の里鍾乳洞公園鍾乳洞受付
ということで12時に二つ目のチェックポイント小平の里鍾乳洞公園へ。
ルート自体は現地に行けばいいだけなんですが、せっかくなので寄り道。

入口鍾乳洞
誰もいない鍾乳洞。
外気が低いせいか入ったら蒸し暑いw

食事処お昼ご飯
一応食材は持っていたのですがせっかくなので食事処を利用してきました。
食べる場所がある時くらいは使わねば。

日輪寺遠景日輪寺
ルートの導線上、この日輪寺は立ち寄り地らしい。
群馬のコースは本当にこういう恣意的なルートの作りが好きですね。
いちいち遠回りさせられるのがなんとも。

はねたき橋高津戸峡へ
14時にはねたき橋まで来ました。
橋は渡らずに高津戸峡遊歩道の方へ。
この辺りの案内はちょっと手薄。

はねたき橋を下から高津戸峡
高津戸峡の遊歩道は整備されているので歩きやすいのですが、その分に面白味に欠ける感じ。
一般的な観光地なので普段山歩きしてると感想としてはそんな感じになりがちですかね。

大間々駅案内板
14時20分に最終目的地の大間々駅に到着。
駅前広場の一角に案内板もありました。

駅近くのルートは若干付け替えがあったようですが、今回のコースは全体的に案内が充実していたように感じました。
まあ、歩くのに難しい場所も無かったので気楽に行けるのがメリットのコースかなぁ。
次回は何故か桐生スタートなのが不明ですがまた暇が出来たら歩きましょう。
【参考メモ】
posted by うしさん at 10:18| Comment(0) | 日記