2021年12月29日

実は未プレイ……

長期休みに入ったので久々の趣味の動画。

今回は『To Heart2』なんですが、最初に発売されたPS2版。
全面的にキャプチャーかなと踏んでたのですが、オープニングはあっさり動画ファイルとして取得可能なんですね。
TH2OP.pssなるファイルの実態はMpeg2の動画だそうで。
フォーマットが特殊なので変換が必要ですが、取り出し可能。

まあ後はエンディングだなあ、ということですが、例によってセーブデータがありません。
というか、これに限ってはプレイしたことないどんっ(衝撃)
発売当時PS2を持ってなかったので、とりあえず買ったはいいけど塩漬け。
そうこうしているうちにWindows版が出たので(ゴニョゴニョ
今回初めてPS2版をプレイしました。
暇だねぇ……だからこの時期なんだけど。

ロゴとオープニングはゲームの生データになります。
そのため 640×448 という変わった仕様。
スタッフロールでもよく分かりませんが製作はタツノコプロ主体なのかな?
エンディングはPS2のD端子経由での取り込み。
PS3の初期型だとHDMIも可能みたいですが、そのためにハードを買うのもアレなので今回はそのままです。
やっぱりアナログなので、オープニングに比べて少し滲みますね。
オープニングとエンディングはゲームサウンドは使わず、いつも通りサントラからの流用です。
正直このあたりまでくると音質に差は無くなってくるんですけど、一応こだわり。

ToHeart2
パッケージヒロインで作っているのでエンディングはこのみです。
幼なじみキャラの成分を分割した妹系。
やっぱりキャラの好み(ダジャレではない)は別れるのかな。
改めてプレイしてみてよくバランス取れている気がします。

でも今はこういう面倒くさいの受けないんだろうなぁ。
posted by うしさん at 17:57| 趣味

2021年11月02日

トゥルーはやっぱり悲劇かな

このネタも久しぶりですね。
オープニング・エンディングの映像を今回も作成、雫のリニューアル版です。
この作品、最初期作品のリニューアルと言うことで良くも悪くも話題となりました。
一番言われたのがソフ倫の谷間に陥ったことでしょうか?

雫 リニューアル版
オープニングは旧版に準じているので、目新しい演出があるわけでなく単純に画面キャプチャーしてます。
エンディングの方は若干演出が変わっていて、ハッピーエンド時に映像が付くのでトゥルーっぽいのですが、やっぱり悲劇に終わるあっちだよね。
Suaraさんの『MOON PHASE』が作られるくらいだから、やっぱりこっちだと思うんですよねぇ。
ということで今回は映像の無いクレジットだけのエンディングでまとめています。

ゲーム画面自体は800x600になったのでHD化しても遜色ないですね。
posted by うしさん at 21:41| 趣味

2021年08月15日

音楽が一番好きな天いな

今週は完全に閉じこもり。
天気悪いし色々蔓延してるし自重できない人たちが集まってくる場所だし。

ということでパソコンを前にオープニング・エンディング動画づくり。
作品の順番的に『天使のいない12月』です。
クリスマスネタだけど、9月の発売だったっけ。

メーカー的に『WHITE ALBUM』でドロドロネタ系はアリかなとは思ってましたが、ここまで陰鬱にくるとは当時思ってませんでした。
ある意味エンディングも破綻したまんまの投げっぱなしに見えなくもない。

さて、作業前提として正ヒロインのエンディングで動画は作るようにしているのですが、この作品パッケージ的には二人いるのですが、作品のテーマ的にはしーちゃんなのかなぁって気がしています(個人的に
ある意味透子ルートは終始一貫して救済されるので、諸行無常のような陰鬱さはしのぶルートかなと。
といいつつ結局両方のバージョン作ってしまった訳ですがw

今回も素材集めから。
オープニングはmpegのムービーなのでそのまま転用が可能。
この作品からサイズが800×600になっています。
音源はサントラにショートバージョンが収録されているのでそちらに差し替え。
ロゴの出し方が段々凝ってきましたね。こちらはプログラムなので画面キャプチャです。
音源は録音でもいいのですが、ゲームの音源データは16bit 44kHzのWAVがそのまま入っているので抜いて別建てで鳴らしています。

エンディングはいつも通りキャプチャするしかないのですが、エンディング曲のイントロでアニメーション演出と文字が被るという凶悪仕様。
文字を消す機能はゲームに備わっているので、その部分だけ別撮り(空から雪が降ってくるシーン)で、あとは通常のエンディングと合成して、1.8倍にアップコンバートしてHD化してます。

天使のいない12月
個人的に、エンディングはこのシーンの印象が強くてしーちゃんバージョンも作ってみました。
ただ確認してみるとイントロ部分では変わらず空から雪のシーンなんですね。
演出的に続いているのでエンディングとして記憶していたのかもしれません。
そんなわけで、このシーンはエンディング手前の1場面に過ぎないのですが、エンディングにこれを被せたのは作品通りではなくて個人的演出です。

毎度のことながら、動画が公開されることはなく友人と懐かしむ時に流すぐらいなので、本当に自己満足動画ですね。
posted by うしさん at 16:07| 趣味