2021年03月21日

PC版のほうがめっちゃ楽

一旦ゲームから離れるつもりだったんですが、こみパDCEをインストールだけしとこうと勢いでそのまま最後まで……何やってるんだか。
インストーラーの具合が悪いのか、最初音声が出なかったりムービーが流れなかったり。
HPにイントールファイル一覧表があるくらい、コピーに失敗するのね。
2回ほどインストールをし直したらやっと普通に動きました。
DC版でやっているのでプレイはスキップデフォなので、意外と早く進みます。

さて、目的は動画素材の採取なのでインストールフォルダを覗いてみる。
ロゴとオープニングは普通に640x480のmpegで収録されてました。
エンディングは相変わらずプログラム再生なのでキャプチャーです。

こみっくパーティーDCE
DC版と一緒なのかと思ってたら若干異なる点を発見。
セピア処理の色合いが違いました。
それくらいなので改めて見る必要はないけど、ゲームシステムはDCEの方が好み。
ブラインドキー入力なんてお手の物だから表紙作成なんて1日で終わるw

素材さえあれば後はHDサイズにアップコンバートするだけなので今回は楽でした。
posted by うしさん at 14:36| Comment(0) | 趣味

2021年03月18日

なんか微妙に違った

久しぶりにオープニング・エンディングを動画化する作業。
今回の素材はWindows版の『Tenerezza』ですが、実はこれ積みゲーです。
何年積んでたんだか……

二ヶ月ほど先にXBOX版が出ているので、中身は変わらないはずなので本当は確認する意味は無いんですよね。
当時珍しく3Dゲームとして出たのですが、そっち方面にPCのリソースを裂いていなかったので、そのままお蔵入り。
音楽は好きなので、サントラだけ聴いてたゲームです。

以前にXBOX版の動画をいじったのですが、あれは完全に趣味。
そのために中古のXBOXを買ったという……
一応プレイしたのでもういいかな、と思ってたのですが何か違う部分でもあるのかな?と改めてプレイしてみました。

Tenerezza
結論から言うと何も変わらない、まあ若干操作性が上がったのとキーボードでプレイ出来るくらいでしょうか?
XBOX自体がカスタムWindowsみたいなものだし。
ただ一カ所、AQUAPLUSのロゴの音声が2種類ありました。
もしかしたXBOXの方もあったのかもしれないのですが、今さら気がついたので、Windows版の動画は「アクアプラス?」的な音声の方を採用してみました。
あとは同じなので、あまり意味はないですけどね。

Windows版はデータがロゴがWMV、オープニングがMpegの720x480の動画データなので、アーカイブから取り出すとそのまま使えます。
エンディングは相変わらずプログラムなので、こちらは画面キャプチャで対応。
プレイ画面サイズでクオリティも変わるのでどうしようかと思いましたが、デフォルトの 800x600 でプレイしてます。
動画編集ソフトでアップコンした方が綺麗だろうし。

最初Windowモードでやったら、なぜか800x596しか表示されないので、VMware上で全画面モードにしてみたら800x600の画面になりました。
Windows Xp窓の仕様だろうか?
あとはいつも通りアップコンバートでHDサイズにしてエンコードしてます。

たまにこの手の作業しないと、段取りを忘れるので練習の意味合いも強いですかね。
ゲームで自由時間を過ごす日が続いたので、次は同人CDに戻りそうです。
アウトドアは相変わらず。
追記
posted by うしさん at 20:53| Comment(0) | 趣味

2021年02月23日

特に音楽が好きです

動画ネタってかなり久しぶりです。
暇を見つけてちまちまと再プレイしながら動画を作っているのですが、やっとこさ終わったLeafのRoutesです。
Leaf名義もずっと出ていませんねぇ。
時代じゃないからかもしれないけど、表現規制に縛られない作品が作れるという意味ではアダルティである必要はない気もしますが。

さてRoutesですが、発売されたのは2003年ですから何年前だ?
全盛期のビジュアルノベルシリーズとして、今のところ最後の作品。
そして音楽的にも大分成熟した時期の作品だと思います。

Routes
オープニング、エンディングともにかなり印象的で今でも聞くのですが、全てをプレイ中で聞いた人ってどれくらいいるんだろう?
ちなみに画像はRootsのエンディング画面ですが、ボーカル曲じゃないのでちょっと印象が薄いかもしれません。
でも作品としてはボーカルが無いこのエンディングで合ってた気がします。

今回も1本の動画に仕上げたのですが、全部収録したら16分を超える動画になってしまったw
オープニングはショートバージョンだからいいけど、エンディング3本(厳密には1本はビギニングですが)はフルなので当然ですな。

今回は最初期のCD版を元に作ってますが、オープニングだけは640×480のWMV動画なので、それを転用。
その他はVMware上のWindows Xpで動かして画面を録画してますが、プレイ画面は800×600なので、いずれもPremiereでHDにアップコンバートしてます。
ゲームの音源は使わずにサウンドトラックからの音源を貼り付けて出来上がりと。
全部パソコン上で扱えるのでかなり楽です。

しかし誰に見せる訳で無く、自分で作ることで悦に浸ってだけなので、ちょっともったいないな。
posted by うしさん at 19:47| Comment(0) | 趣味