2021年02月08日

マイナーすぎる?

前回refioの買い始めの2枚を紹介しましたが、それよりも前にリリースされたのがこれ。

Cadeau
『Cadeau』の情報ってほとんんどなくて、後年たまたま見つけたものを中古で手に入れました。
流通してるのを見たのはその時と、後年にもう一度見たくらいでしょうか?
積極的に探していないからなのもあるかもしれませんが。

最初期の作品なのでまだriya語とかは出てきません(その片鱗っぽいものは出てきますが)
音楽はmyuさんらしいなぁ。
posted by うしさん at 22:51| Comment(0) | 音楽CD

2021年01月13日

refio

久しぶりの過去に買った同人音楽CDネタ。

SoundHorizonと同時期に買い始めたのがrefio。
こっちの方が早かったかも。
myuさんとeufoniusのriyaさんのユニットでした。
試聴したときに不思議な歌で、ボーカルものはあまり買わない自分も思わず買い。

testa coda
「testa」と「coda」です。
ごく初期のCDなので両方ともCD-Rです。
浅草橋でM3がやっていた時代だったと思いますが、あの頃は適当な時間にぶらり行けば買えたよなぁ。
それくらい同人音楽というジャンルがのんびりしている時代でした。

riyaさんの歌声ってなんか不思議な感じでしたが、いわゆるriya語はこの頃から。
refioのCDはそんなに数が無いので一応全て紹介しようかと思いますが、CD-Rということもあって今だとなかなか集めづらいですかね。
posted by うしさん at 21:09| Comment(0) | 音楽CD

2020年12月15日

少しずつ混んでてきた

久しぶりに趣味の方の話。
同人音楽CDをまめに買っていると、たまにいきなり化けたりするものがあります。
同人音楽に限って話ではないと思いますが。

前回 Sound Horizon を買い始めたきっかけの話でしたが、今回はその後2枚目のこと。
頒布の順番では3枚目の『Lost』です。

Lost
コミックマーケット63での頒布ですから前作の半年後ですね。
ドラマCD的なものは以前からありましたが、この手のものは珍しかったので事前チェックで出るのを確認してました。
今みたいにネットで公開する場もない時代ですから、爆発的に流行るということはなかったのですが、結構な人出だったかと思います。

まあ、この頃は余程少部数のCD-R作品でなければ売り切れることはなかったので普通に買えました。
今から考えるといい時代ですな。
posted by うしさん at 22:59| Comment(0) | 音楽CD