2018年01月14日

冬枯れ歩き(雑木の山路(群馬県No.26))

前週に明石で自然歩き(近畿自然歩道の一部)をしたらやたらと山歩きしたくなったので例によって行ってきました。
今回は距離が8キロ程で基本的に下り。
余裕ですな。

相老駅デマンドタクシー
なので同じ水沼駅からデマンドタクシーですが東武使用で1時間ほど遅いスタートです。
完全に閑散期なので車内はガラガラでした。
デマンドタクシー使用は今回が最後ですが有り難く利用させて頂きました。
便利〜るんるん

水口屋前スタート
水口屋前の細道が今回のスタート地点。
全体的に普通の道らしいので今回はこなし仕事感。
9時40分に出発。

舗装道砂利道から分岐
例によってアスファルトから砂利道へ。
そして突然現れる分岐。
道の落差が大きくて案内がないとちっと分かりづらいかも。

林道里山歩き
コース自体は全然山歩きという感じではないですが自然歩きが気持ち良い。
今回は全体的にこんな感じのコースなのでただ歩くのみ。

冠水注意川口川
川口川まで下ると冠水注意とな?
なるほど、雨で増水すると道が冠水するのね。

冠水中
と、思ったら既に冠水してました。
常時冠水な道。

里道里道2
10時40分、里まで出たところで裏の道へ。
日差しが気持ちいいぴかぴか(新しい)

さて今回のコース、この辺りから群馬県のHPでは台風の影響で荒れているという情報でしたが、「山岳ルートでもないので大丈夫かなぁ」と正規ルートに向かってみました。

正規ルート正規ルート2
GPSを持っていたから分かりましたが、道の突き当たりのこの藪の向こうが正規コースらしい……マジ?
地理的には「畑の区分柱の外だろうなぁ」とは分かるのですが普通は発見するの無理そう。

指導標藪道
藪をかき分けたらすぐにあったw
これ台風関係ないんじゃ……単純に人が通らなくなったから道が無いだけですね。
まあ、この先荒れてるのかも知れないかもと思いつつとにかく進む。

山道山道2
実際の所は10メートルも進むと普通の山道に出ることが出来ました。
あの部分だけみたいですね。

林道
ちなみに群馬県の言ってる台風の荒れって林道に出た後に単に路肩が崩れて狭くなってるだけみたいです。
これくらい普通の山道に比べれば十分に歩けると思うのですが……

山道山道2
結局山道らしい所を歩いたのはこの区間だけでしたが、見晴らしはそれなりに良かったです。
やっぱり一般道より山道が好き。

集落へ
途中食事をとりつつもすぐに11時40分には集落に出てきてしまったので、山道を歩いたのは30分も無かったかも。

コース合流
集落の中心部に出るとNo.25「山里のいで湯のみち」との合流点に出ました。
11月の時に「反対側から来るんだろうなぁ」などと思ってましたが、実際に反対から出会うとちょっと感動。
後は歩いて以前にも通った道を歩くのみ。

本宿バス停
11時50分、無事ゴールの本宿バス停に到着しました。

今回はこの次のコースへの連絡道も消化。
栃木県への接続のために再びコースは山越えのと里の2つに別れていてどちらも連絡道を歩く必要があるので、恐らく本ルートである山越えコースへ向かう方を先に歩いておきます。

国道旧道
とは言っても群馬県のマップ指定の連絡道は国道なので面白くもなんともないです。
所々廃止になった旧道とかあって魅惑的だったのですが、指定ルートを歩くが主旨なので普通に国道を歩きました。
つまらん……

実際のところ、歩道の無い国道は非常に怖いので水沼から先は渡良瀬川沿いの生活道を歩いた方が良さそうです。
連絡道も歩く暇人は参考まで。

花輪駅へ短絡路
最終的に国道を離れて花輪駅に向かうのですが、そこへのアプローチがなかなかマニアックでした。
区画整理される前の道が指定されてるんだと思いますがあえて車道を外して近道的な所が指定されてます。
指導標とかない場所なのでかなり分かりづらいですね。

踏切踏切2
最後に駅構内にある勝手踏切のような所を渡るのですがいいのかなぁ。
見晴らしはいいので安全ですけど。

花輪駅花輪駅2
14時に無事花輪駅に到着。
予定より1時間半ほど早く着いたのですが、タイミング良く1本前の列車に乗れたので早々に帰ってきました。

最初雪があるか心配だったんですが、この辺りは雪は降らないんですね。
冬場の歩きでしたが助かりました。
せっかく花輪駅まで歩いたのですが次回は里コースの方を先にこなす予定。
群馬コースも終わりが見えてきたexclamation
【参考メモ】
posted by うしさん at 00:57| Comment(0) | 首都圏自然歩道

2018年01月08日

今年も伊勢参り&色々

去年に続いて今年も伊勢参りしてきました。
色々とついでもあったので。

今回は直接伊勢市まで夜行バスで行きましたが疲れた……次回から夜行バスは直行便にしよう。
途中経由地の到着放送で5時から起こされたらたまらん……

伊勢市駅外宮
とりあえず現地には7時前に到着しました。
今回の目的地は内宮なんですが、早すぎたので外宮から廻ってみる。

外宮社務所外宮本宮
早朝にもかかわらずそれなりに人がいる。
さすが伊勢神宮っすな。

外回り山末神社
内宮の参拝が主目的なので早く行っても仕方ないし少し時間つぶししました。
外宮周りの摂社巡りですが、前回は中から行ける所だけだったので今回は外回りで3つほど。
外周を歩きましたがやっぱり広いですね。

内宮神楽殿
そこそこ時間もつぶせたのでバスで内宮へ移動。
神楽殿で神楽奉納参拝して日本情緒に浸りつつちょっとだけ神聖な気持ちに。
邪念に溢れた自分にはそれほど効き目がないかもしれませんが……

おかげ横町古市参宮街道
さて、今回は伊勢参りだけじゃなくて伊勢の古道も歩いてきました。
とは言っても内宮から外宮までですが。
前回は別宮参りしたので外れたのですが、今回はそのまま歩きました。
おかげ横町から猿田彦神社に抜けて外宮まで続いていますが、『古市参宮街道』というそうな。

猿田彦神社猿田彦神社御朱印
そんな訳で内宮と外宮の他に猿田彦神社に寄り道して御朱印を頂いてきました。
今回も御朱印が集まる。

古市参宮街道2古市参宮街道3
古市参宮街道は結構味のある道でしたが、これといった観光スポットがあるわけではないので歩きを楽しむ感じ。
沿道の家で街道推しが徹底されているので観光地化したいんですかね。

あこねさんあこねさん御朱印
外宮まで戻ってきて隣接の『茜社』に寄ってみました。
最初外宮の摂社かと思ってましたが別のお稲荷さんなんですね。
あこねさんというらしい。

近鉄電車上之郷駅
その後は電車で小一時間の上之郷というところまで移動して今回のもう一つの目的地に向かいました。
いやあ、想像以上にローカルな場所でした。

伊雑宮伊雑宮2
志摩にある伊勢神宮の別宮の『伊雑宮』です。
駅からすぐの所にあるんですが人がほとんど居ない。
志摩一宮の一つでもあるそうですが本宮の威光が大きすぎるんですかね。
純粋に地元系の神社な雰囲気ですが造りはしっかり伊勢神宮でした。

お田植え場伊雑宮御朱印
ちなみにここはお田植えで有名らしい。
すぐ隣に田植え場がありました。
伊勢市内の別宮は前回行ったので残りを巡ってみよう思い立った訳ですが、後は伊勢街道にある瀧原宮だけになりました。
当然御朱印を頂きました。

天文科学館イエナさん
翌日は一気に明石まで移動してプラネタリウム見学。
一度ここに行ってみたかったんですよ。
『planetarian』のイエナさんのモデルですが、自分のプラネタリウムのイメージってこれなんですよね。
性能的には最新機種に及びませんが雰囲気は抜群だと思います。

柿本神社柿本神社御朱印
ついでと言っては失礼ですが隣接の柿本神社にも寄ってきました。
意外と大きな神社でした。
御朱印集めが進む。

この日は他にも明石の玉子焼をたらふく。
そして海岸方面を散策して明石大橋と淡路島の風景を楽しんできましたが、どちらかというと瀬戸内の海産物を楽しむグルメな街ですね。
美味しい街でした。

姫路城姫路城2
3日目は更に移動して姫路へ
お天気は生憎でしたが朝一で行ったのも幸いして人がほとんどいないお城を楽しみました。
大修理後の本当に白い姫路城ではありませんでしたが、所々改修当時の白さが残っていて良かった。
1〜2年で真っ白さは消えると言われてましたが本当だったんですね。

天守閣天守閣2
改修前に一度だけ来たことがありますが、あの時は人がいっぱいでろくに見られませんでしたが今回の天守は人がほとんどいない状態。
冬場は特に人が少ないそうなのでゆっくり見るには正解だったのかな?

射楯兵主神社射楯兵主神社御朱印
そして最後に行ったのがお城の近くにある射楯兵主神社。
ここは播磨国の総社なので行かねば! ということで御朱印をしっかり頂きました。
一宮巡りや総社巡りは全国区なのでこういう時が貴重な機会ですね。

さて伊勢神宮が今回のメインでしたが、結構幅広く遠出してしまいました。
節操ないなぁw
なんだかんだで旅行は西国に行くことが多いですが、そのうち四国や九州にも行きたいけど遠いなぁ。
また暫くは近場のヤマノススメに戻ります。

最後に「古市参宮街道」として歩いた部分のマップだけ。
歩行マップ
posted by うしさん at 21:58| Comment(0) | 日記

2018年01月03日

年末年始

年末年始の行動記録。

今年はカレンダー並びが悪かったせいか休み初日がコミケ初日になりました。
年末進行で激務だったので行けるかどうか分からなかったけど、当日になったらしっかり元気になる奴がここに。
例年通り初日は企業ですが、今回は音系が初日配置。
基本的に用があるのはLKだけなので企業は早々に終了。
サークルの方は自分が廻るところは比較的空いてるジャンルなので結局13時過ぎには終了でした。

消火栓
そういえば屋展に並んでいたときこれを見てウルトラマンっぽいなと今更ながら(かなりどうでもいい)

スロープ
それと開幕直後のこれはかなり壮観でした。
1F企業配置があってこその光景ですかね。
パルテノン階段無くなってましたし。

夕方からは飲み。
遠方からの人と会えるのはこんな時くらですからねぇ。
楽しかったです。

二日目は普通にサークル参加。

サークルスペース
とはいっても他人様のお手伝いですが、少しだけうちのオリジナルも置かせてもらいました。
しかしラブライブ島とはいやはや……
ちなみに今回のCDは10枚も頒布していないのでかなりのレアアイテムとなります。
価値は出ないけどw
それといつもの皆様にご挨拶してきました。
忙しいさなか応対して頂きありがとうございました。

打ち上げ
帰りは打ち上げで月島に行ってもんじゃしてきました。
月島に行くといつも行くのは決まったお店。
もう15年来の馴染みですな。

三日目は特別用事はなかったのですが、サークル関係でちょっとばかり挨拶回り。
結局3日間とも来るスタイルは変わらず。
この日は午後からでしたが、漢津波の引き潮が凄くて入場が大変でしたw

元西駐車場夏コミ
帰りに再度企業に寄りましたが西新館の工事も基礎が終わって棟上げが始まってました。
ちなみに右の写真は夏コミの時の物。
次回はどこまで進んでるかなぁ。

年越し蕎麦飲み
帰宅後、馴染みのお蕎麦やさんに行って年越し蕎麦。
そして二年参りと神田明神前の屋台で酒飲んで結局上がったのが午前2時ころだったかな?
最近のこの年越しスタイルが定着してます。

180103_09.jpg180103_10.jpg
元旦はやることも無かったので深夜の神田明神に続いて氷川神社と生まれの郷の神社に行ってきました。
元旦から
氏神社 → 鎮守社 → 一の宮 → 郷社 → 菩提寺
と一日で廻ったのは初めてかも。

バタバタして落ち着いたお正月を迎えられなかったもののそれなりに楽しい新年を迎えることが出来ました。
さて、今年はどんな年になりますやら。

余裕があったら新しい何かを初めてみるのもいいかもですね。
posted by うしさん at 19:12| Comment(0) | 日記