2018年12月09日

前半苦痛、後半充実(稜線をたどるみち(栃木県No.25))

本来は栃木市内観光コースなんでしょうけど何故か枝コースで山歩きコースが設定されてます。
そんな訳で今回はそっちに行きます。
南栗橋で1分乗り換えが出来ることを前回学んだので急行利用です。
新大平下も止まるなら前回も使えば良かったですね。

栃木駅路遊亭
栃木駅には7時半到着。
しかし本当に駅前は店が無いですが新栃木駅の方が中心なんですかね。
ちなみに前回帰りにお世話になった路遊亭さん。
数少ない直近のメシ屋。

錦着山錦着山より
しかしこのコース、太平山神社までは前回のコースそのまんま。
遠回りして寄り道させられる錦着山もそのまんま。
せめて神社まではストレートに行かせて欲しいよなぁ……
登るのまで一緒だから一応登りましたよ……(気疲れバッド(下向き矢印)

太平山神社太平山神社の御朱印
太平山神社に9時過ぎに到着、結構早く着いた。
今回は通常日なので普通に御朱印やってました。
せっかくなので今回も貰ってきましたが両開きバージョン。

入口奥院
ちょっと分かりづらい所から実質ここがスタート。
奥の院までだったらほんの数分になります。

参道富士浅間神社
更に登ると富士浅間神社が有りますがここまでは前回間違って登ってきましたw
このコース地元的にはハイキングコースらしくて、今までと異なり結構人がいます。
低山なので高齢の方多いですね。

路程標
歩き始めて気が付いたのですが、よく有るこれを見たらスタート地点が太平山神社になってます。
……ってことは前半のコース指定って全然意味なかったのでは。
マジかい……栃木県ぇ

コース見晴らし
コースの方はおかげさまで歩きやすいのでサクサク進みます。
今までと違って山らしさも十分、眺望の良い場所も結構多いので歩いていて楽しいです。

晃石山山頂晃石山より
10時過ぎに晃石山に到着。
今回の最高峰はここで420メートルほど。
もう少し雲が取れていれば良かったのですが男体山まで見渡すことが出来ました。

晃石神社
山頂直下にある晃石神社は今回のチェックポイント。
最初ここを昼食ポイントにしていたのですがちょっと早すぎて次の場所に先送り。

眺望桜峠へ
桜峠手前の高台は結構な眺めで峠越えの時に歩いたルートが一望出来ました。
この高台は桜峠から来る人向けに整備が行き届いてます。
長〜い手すりが続いてました。
登る距離は短いし気軽なハイキングって感じの所ですかね。

馬不入山山頂馬不入山より
11時過ぎに馬不入山に到着。
ということでこちらでお昼としました。
今回の歩きは山成分が多くて良いなぁ。
この場所からは浅間山がよく見えました。
場所的に当たり前なんですが男体山と浅間山を見るのはちょっと新鮮です。

下り下り2
お帰りは結構な急坂。
しかも落ち葉いっぱいで足下ちょっと危ういので慎重に下って行きます。
今回の歩きで一番気を遣ったのはこの場所だったかも。

鷲神社岩舟山
鷲神社の所まで下れば舗装道路歩きですが特徴ある岩船山が印象的でした。
岩船山って歩けないのかと思ったら一応峠越えのルートがあるのね。
近いしそのうち一回歩いてみよう。

岩舟駅岩舟駅2
お帰りは両毛線岩舟駅、12時45分に到着。
お昼休みを含めたコースタイムとしてはまずまずかな。
駅には山から下ってきたご同類がいっぱいいましたw
やっぱりJR利用だと足代が高くつきますね、栃木駅の東武接続が無いのは営業施策なのだろうかw
独立コースなので岩舟駅利用は今回だけですが味のある駅舎でした。

さて今回の歩きで暫くは山の無い平地コースになるのでちょっとつまらないですが冬場の歩きとしては丁度良いですかね。
行ければ山と街道歩きを交えつつ週末アウトドアは続く。
インドアの方も進めないといかんなぁ。
【参考メモ】
posted by うしさん at 13:19| Comment(0) | 首都圏自然歩道

2018年12月06日

アレンジから興味を持った例

SJV-SCの初期CDとしてもう一枚ご紹介。

True Love Story
3枚目のCDはリーフアレンジから一転してコンシューマゲームの『トゥルーラブストーリー』アレンジになりました。
ゲームの方は知っていたたけど音楽の方は全くチェックしていなかったので初めてこのCDで聴くことになりました。
同人に関しては結構そういうパターン多いですね。
逆輸入的に同人で知って本体のサントラを買ったパターンあったので、そういう意味では一定の普及効果はあったような気がしますが、著作権が厳しくなった今ではちょっと無理がありますけどね。

さて肝心のCDはリーフアレンジから外れて最初は興味半分といった感じだったんですが聴いてみたら意外と良かったという。
いやぁ、この頃のOdeakeSさんの音だなーっと。
身も蓋もないですねぇ。
そのうち暇が出来たらゲームもやってみようかと思ってましたが仕事が忙しくなって今に至る……
posted by うしさん at 21:43| Comment(0) | 音楽CD

2018年12月02日

久しぶりの秩父路

久しぶりに秩父まで足を延ばしました。
最初はうどんを食べたかっただけなんですけどね。

浅見茶屋浅見茶屋2
浅見茶屋は以前「関東ふれあいのみち」の埼玉コースを歩いた時に知った店でしたが、美味いし雰囲気も気に入ったので車で気まぐれなうどん旅。
しかしこのお店、車1台がやっと通れる道の先にあるので対向車が来ると死ねます。
まあ、滅多に来ないけど。

子の権現入口紅葉
ちょっと早く着きすぎて散策しつつ子の権現の入口まで行っちゃいました。
入口と言ってもここから2キロ弱山登りになりますが。
まだまだ紅葉残ってますね。

釜揚げうどん
そしてありついた釜揚げうどん。
お目当ての鍋焼きうどんは来週からだそうで……
でもこちらも熱々で美味しかった。
容器が面白いっすな。

三峯神社三峯神社2
この後せっかくだからと秩父まで、を通り越して三峯神社まで行っちゃいました。
以前白い気守を貰った時以来ですが、色々問題が多いらしく今は頒布していないそうな。
貰っといて良かった……大渋滞にはまったけど。

せっかく参ったので御朱印帳の新調がてら御朱印を頂いてきたのですが3ページ目に押されてました。
曰く「1,2ページ目は伊勢神宮の内宮、外宮の御朱印を貰って下さい」だそうな、へー。
来年も伊勢神宮に新年詣でする予定なので丁度良かった。

遥拝所秩父市方面
今回は靴も普通だし服装も普段着なので奥の院は遥拝所で拝したただけした。
天気が良かったので行きたかったー。

イモ田楽 ポテチ
そういえば境内の売店で食べたイモ田楽が美味しかったのですが、秩父のコンビニでこんなのも売ってたので買ってきました。
売店では岩見沢名物とか書いてあって?だったけど、大滝に岩見沢って地区があるのね。
そこの名物ってことらしい。

この後、元来た道を戻るのもアレなので雁坂峠を越えて山梨に出てから青梅街道で東京に戻ってきました。
暇人。
411号が大工事しててえらく走りやすい道になっててびっくりしました。
国道だから仕方ないのだろうけど峠道としてはちょっとつまらないかも。

今回は珍しく車旅でしたが、なんとなく三峯神社には下から登ってお参りしないといけない気がしてきた。
雪さえ降らなければもう一回行ってこようかなぁ。
その時は電車だな。
posted by うしさん at 23:24| Comment(0) | 日記